欲しいバイクの費用を低金利で借りる方法・バイクローンについて

バイクをほしいけれど、割と高額で
ちょっと躊躇してしまう方もいらっしゃると思います。
それなら中古車でもいいかな・・と思ってみたら、
普通の車と比べて意外と値段が下落しないので、
実際に自分のバイクを購入しようと決心する時には、
それなりに大金を用意しなければいけないので大変です。
バイクローンならそんな時に、非常に頼りになるのでお勧めです。
今回は、バイクローンを低金利で借りられる
方法について書いてゆこうと思います。

◇バイクローンを利用する方法には、幾つかの種類があります。

①・バイク購入を専用とするバイクローン

②・バイクと車の両方に利用できるマイカーローンと
  フリーローン・カードローンなど

利用する目的が限定されているのがバイクローンとマイカーローンです
こちらは購入費用に利用する時、低金利で借入を行う事が出来ます。
使う目的が決められていないフリーローンとカードローンは便利ですが、
その分、借入を行う時に金利が高く設定されています。
どうしても低金利の資金で買いたいと思う時は、
バイクローンやマイカーローンを利用する際、
買いたいと思っているバイクや車が
すぐに手に入れられるのかどうかをよく確認しておきましょう。
バイクローンやマイカーローンの場合とカードローンの場合、
どの位、金利に違いがあるのかと言いますと、
大体のケースですがバイクローンとマイカーローンは2%位で、
カードローンは15%から18%あたりとなっています。

◇低金利で利用できるバイクローンの見つけ方について

ちなみにネット検索でバイクローンと入れても、
名称がバイクローンでヒットしないのでご注意ください。
そして何故か、マイカーローンの方が沢山ヒットで出てきます。
実を言いますと、バイクローンという名称はオリジナルローンの事で、
殆どがバイクを専門店としている場所で取り扱っているからです。
ですから、銀行や信用金庫で利用できる金融機関で
バイクローンとしてお金の借入を希望する場合は、
バイクを専用として商品購入する為のローンではなく、
マイカーローンの中に含まれている
「自動車やバイクの購入目的の為の費用・関連」
となっているローンを利用する事になります。
最近では、大手の銀行は勿論の事、各種の地方銀行や信用金庫・農協など、
どんな金融機関でも殆どマイカーローンを仕様出来る様になりました。
インターネットの銀行系のマイカーローンを使用すると
審査と融資の手続きが早く出来るので便利です。
すでにご自身の開設がすんでいる金融機関の
マイカーローンでも素早く借りられます。
どうしてもバイクローンをご希望の時には、
これから買いたいと思っているバイク専門ショップへ
直接に問い合わせてみてくださいね。
こちらもマイカーローンとほぼ同じ設定の2%から5%で
利用できますので、返済負担が減ります。

◇バイクローンを契約する方法とは?

最近では、インターネットや電話、
店舗の選択枠からマイカーローンやバイクローンを利用する事が出来ます。
もっと素早く利用したいのであれば、
無人で即日融資が出来る無人契約の機械を利用できる金融機関もあります。
大体のケースですと一般的に殆どの金融機関において、
融資実行するまでには1週間ほどみて頂く形となっています。
お金を借入る時には、どの金融会社でも必要書類を提出する事が絶対条件となります。
用意しなければならない一般的な必要書類は次の通りです。

 ・本人確認書類(運転免許証かパスポート・もしくは健康保険証のいずれか)
 
 ・収入証明書類(源泉徴収票や給与明細、あるいは確定申告書など各種)
 
 ・金融機関のキャッシュカードや通帳(本人のもの)
 
 ・購入したいバイクの金額が記入されている見積書やパンフレット

バイクローンやマイカーローンなどの場合は目的がはっきりしている為、
低金利でありますが、その分色々な必要書類が必要になります。
事前に用意して、慌てないようにしましょう。

◇バクローンを学生が利用する時の方法

バイクは小回りが利いて、移動性が高く
おしゃれなデザインのものが多くありますから、学生さんから人気があります。
ですが、学生さんは仕事を優先している訳ではないので、
すぐに欲しいものが買える程、恵まれていません。
この頃は世の中が不景気ですから、
いつでも気前よくバイクを買ってくれる親御さんばかりがいるとは限りません。
ですが、学生さんも二十歳をすぎた専門学生や大学生でしたら
アルバイトなどで収入のある人もいます。
そんな時には安定した収入があると言う事でローンやカードローンを利用する事が出来ます。
ただし、審査は決して簡単という意味ではないので、
あまりにも収入が低かったり不安定だったりする学生さんの場合には
利用できない可能性がありますのでご注意下さい。

収入が低い・働いている年数が短いけれど、
「どうしてもバイクがほしい・必要」と言う場合は、金利が高くはなりますが、
審査の通りやすい銀行や消費者金融などのカードローンを一度検討してみてはいかがでしょうか。
残念ながら20歳未満の学生さんの場合は
大手の消費者金融会社や銀行でのカードローンは審査が通りません。
そんな時には中小の消費者金融会社でお勧めしている
学生カードローンに申し込む事も方法もあります。
しかし、こちらもやはり金利は高めになりますから、
良くご検討して計画的に利用しましょう。

◇以下、まとめ

バイク購入の資金希望なら銀行や信用金のマイカーローンを利用すると
金利が2%から5%でお得です。
もっと低金利の借入をご希望の時には、
ネットや銀行に置いてあるパンフレトで
情報を集める事が出来ますので、よく比較検討してみましょう。

その代り、マイカーローンには審査基準が少し厳しくなりますので
審査が長くなる可能性がありますから、欲しかったバイクが
売れてしまわないようにご注意下さい。
ほしいバイクが他の人に売れてしまいそうな時や
自分のアルバイト情報の記入に自信がないなら
銀行や消費者金融会社のカードローンを利用する方法もあります。
即日融資がご希望なら大手の消費者金融会社を利用すると良いでしょう。

ローンは20歳以上ならばアルバイトでも収入が有ればOKです。
20歳以下でも消費者金融会社によっては、
学生ローンを取り扱っていますので、
そちらも検討してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です