静岡中央銀行のキャッシングって?

第二地方銀行である株式会社静岡中央銀行は、静岡県の沼津市に本店を構えており、平成26年3月末日時点でのデータによりますと、保有している資産が関連会社等を含め、6023億2500万円となっており、従業員は同517名となっており、株式の上場はしていません。
当行の前身は大正時代まで遡り、1926年(大正15年)11月12日に設立された伊豆無尽株式会社であります。そして時代は昭和に入り、1948年(昭和23年)の4月には、大洋無尽株式会社へ名前が変わり、それから3年後の10月には相互銀行と立場が変わり、株式会社大洋相互銀行へと名前が変わりました。1957年(昭和32年)の9月には、静神相互銀行との合併により、株式会社靜岡相互銀行へと名前が変わりました。時代は平成へと変わり、1989年(平成元年)の8月に普通銀行へと立場が変わることとなり、現在と同じ行名の静岡中央銀行へと名前が変わりました。2003年の3月になりますと、中部銀行の仕事を少し受けることになり、現在へと続きます。本店や支店について見ていくと、静岡県に本店や支店を構え、支店は他にも東京や神奈川にも構えております。岳洋産業株式会社や靜岡中央信用保証株式会社が関連会社となっております。
ちなみに三菱東京UFJ銀行とは縁があり、現在、代表取締役会長である奥田一氏や代表取締役社長である清野眞司氏、他の数人の役員の方が三菱東京UFJ銀行から当行に異動されてきました。そして主な株もその名前を含んでいます。
2015年の1月5日には、日立製作所より提供されている新基幹系システムのNEXTBASEへ当行の勘定系システムの移行に成功しています。

静岡中央銀行ではキャッシングをすることが出来ます。ただ、当行では住宅ローンといったものは多く存在しますが、フリーローンに分類されるようなものは取り扱われていません。キャッシングをする際はカードローンを御利用下さい。
そして、キャッシングをする際のカードローンについて見ていきたいと思います。
静岡中央銀行でカードローンを御利用になられる際には、“しずちゅうプレオカード”にお申し込みをしなければなりません。
お申し込み方法としては、店舗、電話といった方法でも当然できますし、WEBサイトからであれば1日中受付を行なっています。お申し込み出来る条件も非常にゆるくなっており、正社員の方だけに限らず、アルバイト、パートといった非正規社員であっても御利用可能となっておりますので、非常に利便性が高く、あまり深く考えずにお申し込みが可能となっております。
ですが、キャッシング出来る上限金額については、300万円までとなっておりますので、少し少ないとも言えます。カードローンが1つしか存在しないことから見ても、そう言えるかもしれません。
ただ良い方に考えれば、審査に関してはその分甘いと考えることも出来ます。
キャッシングをする金額が高い分だけ審査が厳しくなる傾向がありますので、もし300万円よりも多い金額をキャッシングする予定がないのであれば、このような条件であっても利用する価値は大きいと考えることが出来ます。

静岡中央銀行には、”しずちゅうプレオカード”というものがあるのですが、御利用の際にはいくつか注意していただきたい点がありますので、そのことについて見ていきたいと思います。
まず一つ目は利用にあたっての条件についてです。銀行でカードローンを利用しようとする場合は、「成人されている方であって、かつ64歳以下である」という条件と「毎月の収入が安定している」と条件は当たり前のことですが、当行においてはさらに、“住んでいる家または仕事先が静岡、東京、神奈川”であることが必要となってきます。
ですから、“全国で使えるので、便利”とはなりません。
しかし、神奈川、東京といった人口が非常に多い都市が対象となっていることもあり、この周辺の人々であれば利用に関して不自由することはないかと思われます。
次にキャッシングをする際はどうしても気になってしまう金利に関して見ていくと、これについても静岡中央銀行ならではの特徴があります。
どんなことかというと、金利の数字の最も低い部分の数字が大きく、逆に最も高い部分の数字が小さいということです。
仮に、キャッシング出来る上限金額である300万円をキャッシングしたとすると、金利が最も低い場合で6.0%か10.5%に設定されます。率直に言って、この金利は他行と比較してもかなり大きい数値であると確実に言えるかと思います。
ですが、逆に一番大きい数値であっても14.5%となっておりますので、これに関しては他行比較しても、親切な設定であると言えます。ですから、キャッシングする金額が小さい場合の方が、利点があることになりますので、非常に特殊なカードローンであると言えるでしょう。

静岡中央銀行のキャッシングって?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です