第三銀行のキャッシングって?

第二地方銀行である第三銀行は、本店を三重県の松阪市に置いており、平成26年3月末日時点でのデータによると、保有している資産が関連会社等を含め、1兆9160億8800万円となっており、従業員は同1529名となっております。
ちなみに東証一部には上場を果たしている銀行です。
第三銀行の歴史を遡ると、1912年まで遡ることとなり、発端はその年の10月12日において、熊野共融合資会社の設立となっております。
その4年後の1916年の9月においては、無尽会社へと立場が変わり、名称も熊野無尽合資会社へと変わりました。1927年の7月においては三重無尽会社へと名称が変わります。
1951年10月においては立場が相互銀行となり、名称も株式会社第三相互銀行へと変わりました。そして普通銀行となったのは、1982年の2月のことであり、それと同時に名称も株式会社第三銀行となり、現在へ続いています。ですから、現在の第三銀行という行名は、元の国立銀行とは関係なく、相互銀行という立場であった時の行名と関係しています。
第三銀行の支店は、本店が三重県に存在し、支店を和歌山県に置いております。そして、ともに指定金融機関となっています。それら以外にも支店を数多く置いていて、地域の多くの御客様に御利用してもらうために、地域の為となることを沢山行なっていこうと努力しています。
関連会社に関しても6社存在し、三銀コンピュータサービス株式会社・三銀不動産調査株式会社・三銀ビジネスサービス株式会社・三重総合信用株式会社・三重リース株式会社・第三カードサービス株式会社となっております。

第三銀行ではローンを用いたキャッシングサービスを行なっていて、カードローンとフリーローンの2つを取り扱っています。
人それぞれ違いがありますが、利便性を考慮すると、カードローンの方がお勧めできるかと思います。
カードローンもまた2タイプに分類されていて、“第三銀行カードローン「SUN」”と“エグゼクティブOne”が取り扱われています。
端的に言ってしまうと、それぞれ、通常のタイプとプレミアがついたタイプと理解していただいて問題ないかと思います。
勿論、色々な面で、利用にあたっての条件等で相違点はありますが、キャッシング出来る上限金額については共通していて、500万円に設定されています。タイプが違うのに上限金額が同じというのは、他行のカードローンにもそれほどないとも言えます。大体の銀行は通常のタイプの方が上限金額を低く設定しているのではないでしょうか。
ここで、通常のタイプの“SUN”について見ていくと、こちらの方は、パートやアルバイトと非正規社員の方でもお申し込みすることが出来ますから、利便性が高いカードローンであると言えます。勿論毎月の収入が安定していることが条件となっています。
ですが、よく考えてみると、パート、アルバイトの立場であっても、条件によっては500万円まで借りることが出来るということですので、中々あることではありません。
他を探しても、これほどまで条件が良いカードローンは見つからないことでしょう。

先にも御紹介した通り、第三銀行のカードローンの通常タイプである”SUN”であっても、上限金額が500万円に設定されています。
プレミアがついたタイプであっても、同じ500万円であるのですが、当然利用に際しての条件が異なってきます。ここではどのような点が違うかについて見ていきます。
最初に、“SUN”について見ていくと、キャッシングできる下限の金額が10万円となっており、上限が当然500万円で、10万円刻みで上限が設定されています。
金利に関しましては、1年で6.8%から14.5%の範囲となっており、当然お金を多く借りるだけ低い金利が設定されることになります。
次にプレミアが付いている“エグゼクティブOne”について見ていくと、こちらはキャッシングできる下限の金額が100万円となっており、100万円刻みで上限が設けられていますから、5つの上限金額の中から選択することとなります。
金利に関しましては、変動制が採用されており、1年で4.4%から8.6%の範囲となっております。こちらも先ほどの通常タイプと同様、借りる金額が多いほど、低い金利が設定されることとなります。
これまでのことを考慮すると、“SUN”につきましては、あまり多くのお金を借りる予定がない人、“エグゼクティブOne”はある程度大きな金額を借りる予定がある人のことを考えて作られたカードローンであると言えるでしょう。当然、通常タイプを選ばれても、条件によるとはいえ、500万円までキャッシングができますが、両者を比較すると金利の面で差が出てきますので、大きなお金を借りようとしているならば、“エグゼクティブOne”の利用を考える方が賢明だというのは明らかでしょう。

第三銀行のキャッシングって?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です