山陰合同銀行のキャッシングって?

山陰地方の中では最も大きい地方銀行である山陰合同銀行は本店を島根県の松江市に置いております。
合同という言葉が名前に入っていることから、支店、ATMといったものが山陰地方に限らず、中国地方の全域にも存在しております。
その他としては、大阪府や東京都といったところにも支店を構えております。
預金を定期にした場合の利子につきましても、その他の地方銀行、大きな銀行と比較してもそれほどの差は見受けられません。しかし、インターネット上にも口座を開設していますので、そこでお金を定期として預金すると、利子率がアップすると言われています。
また当行には“スーパー定期預金”という商品があるのですが、この利子率は0.325%となっておりまして、これは他行と比較するとそれなりに良い利子率ではないでしょうか?
そして当行は平成27年1月、ごうぎん証券という名前の証券関連の子会社を設立する予定がありまして、業務は平成27年の10月より業務をスタートさせる予定となっております。
最後に山陰合同銀行の経歴について御紹介したいと思います。
当行の前身は松江銀行であり、この銀行は1889年、島根県の東側にあたる出雲を業務基盤として設立されました。その5年後の1894年には米子銀行という名前で業務をスタートさせ、本店は鳥取の米子に存在していました。それから時は流れて1941年には松江、米子の2つの銀行の合併により、山陰合同銀行となり現在まで続いております。
その4年後の1945年には、山陰貯蓄銀行と合併に成功しました。
また株式に上場を果たしたのが1983年の広島証券取引所であり、その2年後に東京証券取引所と大阪証券取引所に移動することとなったのです。

山陰合同銀行でキャッシングをする手段としまして、“ごうぎんDuo”と呼ばれるカードローンがございます。銀行として貸すことが出来る最大金額の幅は30万から500万円となっておりまして、金利につきましては1年で4.0%から12.0%となっておりますので、非常に
低い金利であると言えます。
利用に関しましても、当行のATMでは当然できますし、当行以外の銀行や郵便局、コンビニに設置されているATM他であっても御利用出来ます。さらに千円からでもキャッシングが出来ますので、非常に利便性が高いと言えます。
さらに月々の電気代や水道代といった料金等の引き落としの際に万が一、残高が不足した場合であっても、ごうぎんカードローンを持つことで、不足分を自動で融資してくれますので、残高エラーとなることがありません。
お申し込みもWEBや電話で行なうことが出来ますので、店にまで足を運ぶ必要もありません。ただお申し込みには通帳とキャッシュカードは必要となりますので、予め御用意下さい。そして、インターネットで全てを終わらせることが出来るのは、30万円型コース、50万円型コース、100万円型コースを御利用になられる方となっております。
またごうぎんで、ICキャッシュカードとクレジットカードの機能が一体となったカード、いわゆるDuoカードを御利用になられた方は、金利を引いてもらうことができます。
その他お得なこととしては、給料の受け取りや、年金を受け取る時にごうぎんを利用されている方であれば、1年で0.5%の引き下げ、住宅関連ローンや住宅金融支援機構の利用にごうぎんを利用されている方であれば1年で0.5%の引き下げ、Duoカードを利用しての買物の合計金額が30万円以上になられている方であれば1年で1.0%の引き下げが行なわれています。
最後にごうぎんで給料を受け取られている方限定のカードローン、オーバレイ、別名給振カードローンというものを御紹介致します。
様々な条件付きとなっていますが、基準金利が1年で9.5%となっており、Duoカードローンと比べ優れています。ただお貸しできる最大金額は30万円となっておりますので、御注意下さい。

山陰地方の中では一番の規模を誇る山陰合同銀行は、最近では活動範囲を島根県のみにとどまらずに、島根県以外にも積極的に範囲を広げていることもありまして、カードローンは勿論、融資に関しても非常に多くの実績があります。
そういったことから、山陰合同銀行のカードローンの審査は厳しくなく、容易に利用可能であると思われます。その中でも“こうぎんデュオカード”を見てみると、このカードローンは、パートやアルバイトもしくは期間限定の職員の方、年金を支給されている方、さらには働いていない主婦の方であってもパートナーが毎月収入を得られているのであれば、お申し込みをすることができます。つまり属性問わずに月々の収入が安定していることを条件にお申し込みが可能ということになります。
しかし、このカードローンの利用者の大方は50万円以下の御利用となっています。書面上では500万円まで借りることができるとなっていますが、100万円以上利用される方は殆どいないというのが現実です。
カードローンは上限金額を増やすことは出来ますが、あまり大きく増やすのは不可能とも言えます。
そして、これはアルバイト、パートといった非正規社員の方の話になるのですが、このような属性の方は、上限金額を30万円に固定されています。上限金額を増やすことも出来ないと思っていいかと考えられます。しかし、上限金額を超えていないのであれば、何回でも御利用可能です。またDuoカードを利用されている方であれば、金利に関しては8.0%から10.0%となっておりますので、お得と言えます。ですから、このカードローンは非常に利用価値のあるものだと言うことが出来ます。

山陰合同銀行のキャッシングって?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です