十八銀行のキャッシングって?

地方銀行である株式会社十八銀行は、長崎県の長崎市の中の銅座町に本店を置いております。平成26年3月末日時点でのデータによれば、保有資産は関連会社等も含めると2兆6250億9900万円となっており、従業員は同1613名となっております。
店舗数について見ていくと、本店、支店、出張所の数がそれぞれ1,89,9ということで、全部で99の店舗が存在することになります。
さらに細かく見ると、本店、支店、出張所がそれぞれ長崎県内に1、78、9となっていて、全部で88の店舗が存在します。残りの11の店舗は長崎県外となっており、福岡、熊本、東京、山口、大阪の地域に支店が存在します。
ちなみに当行は長崎県の指定金融機関となっておりまして、他にも親和銀行がそうなっています。
十八銀行の前身を辿ると、1870年、協力社が設立されたことからスタートしました。
その2年後の1872年には、合資会社である永見松田商社をスタートさせ、同年立誠会社へと名前が変更されました。
それから5年後の1877年には、第十八国立銀行が誕生し、1897年には普通銀行に転換することとなり、名前も株式会社十八銀行へと変わりました。
1927年になると、長崎銀行との合併に成功し、さらに2年後には今度は有家銀行との合併に成功します。以降も合併が繰り返され、1942年、1944年にはそれぞれ、諫早銀行、長崎貯蓄銀行との合併に成功し、現在の姿となっております。
十八銀行の子会社としては、“長崎保証サービス株式会社”、“十八総合リース株式会社”、“株式会社十八カード”、“十八ビジネスサービス株式会社”、“株式会社長崎経済研究所”、“十八ソフトウェア株式会社”の6社が存在します。

十八銀行は様々なローンを用いたキャッシングサービスが存在しますので、マスコットのラスカルだけが売りではありません。
当行のローンの種類としましてはカードローンやフリーローン、多目的ローンといったものが存在していることもあって、目的に合ったローンが選択可能となっております。
中でも最も利便性が高いといえるのは、やはりカードローンということになります。
十八銀行のカードローンは、通常タイプの“ビーフリー”とプレミアムタイプの“優待席(プレミアシート)”に分けられております。
まずビーフリーについて御紹介すると、こちらのローンはパートやアルバイトといった非正規社員の方であっても御利用が可能となっていますので、非常に簡単に利用することが出来ます。ちなみに、こちらのローンのイラストはユニークなハチとなっていまして、ラスカルではありません。この印象深いハチのイラストは銀行名に関係しているのではないかと私は思います。
つづいて、もう一つのプレミアムタイプについても見ていくと、こちらの場合はやはり審査の面ではビーフリーよりは厳しくなっております。
ですが、もし審査に合格することが出来れば、やはり条件面では優れています。
一つ例を挙げると、ビーフリーであれば金利に関しては14.6%となっているのですが、プレミアシートにおいては、変動金利とはいえ4.5%となぅておりますので、かなりの開きがあります。どんなことに使うかで違ってきますが、自分に合うようなカードローンが選択可能であるといったことが、この十八銀行の売りだと思われます。

先ほど十八銀行にはビーフリーとプレミアシートがあるというお話をしましたが、どちらも良いものだということがお分かりになられたと思います。
しかし、ビーフリーの方にはもう少し御紹介したい特徴がございますので、それについてお話していきます。
それは何かと言いますと、ビーフリーはお申し込みに用いた手段によって、金利が変わってしまうといった特徴があります。
とはいっても、変動金利ではありませんので、誤解しないで下さい。
ではどうして金利が変わるかというと、お申し込みに用いた手段によって、審査を行なう会社が異なるからです。
具体的には、十八銀行が審査して保証する場合と、エム・ユー信用保証会社と呼ばれる会社が審査して保証する場合に分かれます。
店舗や電話といった手段を用いた場合は十八銀行、WEB上で申し込みを行なった場合はエム・ユー信用保証会社になるかと思います。
ちなみにエム・ユー信用保証会社は三菱UFJフィナンシャルグループであることから、当行以外にも数多くの銀行等で利用されています。
ですから、審査に関しては非常に信頼を置いてよいものと言えますが、十八銀行と審査結果が違ってくることも考えられます。
もう一つ覚えておきたいのが、それぞれの審査によって、キャッシングをする際の利率に影響を与えるということです。
エム・ユー信用保証会社に関しては、キャッシングをする金額で金利が前もって決定されます。
一方、十八銀行に関しては、審査の結果次第で金利が決定されます。
これらの情報から、ではどちらを選んだ方が良いか?ということは、すぐには判断しかねますが、十八銀行でのキャッシングを御検討されている方は、是非覚えておいてほしい事実であります。

十八銀行のキャッシングって?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です