佐賀銀行のキャッシングって?

第一地方銀行であり、佐賀県内の主要自治体においての指定金融機関である佐賀銀行は、本店が佐賀県の佐賀市に存在し、東証一部に上場済みです。
平成26年3月末日時点では、保有している資金は関連会社等を含め、およそ2兆2233億6000万円、従業員は同1563名となっております。
佐賀銀行の歴史を辿ると、明治15年の伊万里銀行が始まりとされており、その3年後に唐津銀行ができ、それから時が流れ1931年(昭和6年)に株式会社佐賀中央銀行が当時の唐津銀行と西海商業銀行の2つの銀行が合併したことにより設立されました。その8年後の1939年(昭和14年)には伊万里銀行と有田、洪益、武雄の3つの銀行が合併したことによって、新たに株式会社佐賀興業銀行が設立されました。
1955年(昭和30年)になりますと、当時の佐賀興業銀行、佐賀中央銀行の2つの銀行の合併によって株式会社佐賀銀行となり、現在に至っております。
こうして見ていくと、佐賀銀行の前身から数えて100年を超える歴史があることが分かります。
そのような長い年月の間に吸収されて無くなってしまった銀行で管理されていた御客様の情報については、現在でも貴重な情報として取り扱われております。例えば御客様がどのようなことを求めているかといったことに使われています。
そんな佐賀銀行ですが、県の財政が九州の中ではあまり良いとはこともあり、支店を福岡、東京、長崎といったように佐賀県以外に構える動きも目立ってきています。
また佐賀銀行は、福岡、十八、肥後、宮崎、西日本シティ、筑邦、親和、大分、鹿児島といった9つの銀行とも手を組むことによって、これらの銀行においてATMを利用しての現金の引き出しや振り込みを行なっても他行での取引とはならず、手数料もかかることはありません。

佐賀銀行にもキャッシングサービスを行なっておりまして、カードローンとして、“スマートSabio”というのものが存在します。
このローンは佐賀銀行にお持ちでない方でも申し込みが可能で、審査が行なわれるのも早いため、その日の内に審査結果を知ることが出来ます。
キャッシングできる上限は500万円となっており、借入金額が100万円以下の場合は収入を証明する書類も必要としません。
また60歳以下の成人されている方であり、就業形態は不問ですので、パート、アルバイトといった非正規社員の方でも申し込みが出来ます。
ただ一つ条件がありまして、パートやアルバイトでも収入が長期的に入っている方やそこに勤められて1年を超えている必要がありますので、御注意下さい。
申し込みに関しても非常に便利になっており、インターネットや郵送の他、電話やファックスといった手段でも申し込みをすることができ、同行のATMでも可能となっております。
簡単に申し込みが可能でかつ便利であります“スマートSabio”についてもう少し見ていくと金利に関しては6.8%から14.6%の範囲となっており、返済する時の方法には“定例返済”と呼ばれる方法が用いられています。
この定例返済について少し御説明すると、返済金額が毎月同額となるのが特徴で、お金が返済されると、まずは金利の分の支払いに回ることになります。そこから残った分が今度は元金の方に回されることになります。
もし一括払いだったとすると、キャッシングしたお金の全部を次の月に返さなければなりませんが、定例返済にはそれがありませんので、返済については非常に気楽だと言えます。
もう一つカードローンについて御紹介するのが、“Neoca”です。
これはキャッシングできる上限が500万円に設定されており、金利に関しても7.0%ととても良心的です。
ただこのカードローンは、パート、アルバイトといった非正規社員の方は申し込み不可ですので、その点だけは注意が必要です。

佐賀銀行にはまだカードローンがございまして、ここではあと3つ御紹介したいと思います。一つ目は“クイックワンSuper”です。クイックという言葉から想像できますが、このローンの特徴は申し込みを行なってからお金を受け取れるまでの時間が非常に短いことが魅力のローンであります。
どれぐらい短いかというと、店頭を利用しての申し込みの場合、60分かからずにお金を受け取ることが可能であります。
このローンのメリットを活かすには店頭で申し込むのがベストでしょう。
残り2つの“おきがるポケットカードローン”、“フリーカードローン”も勿論それぞれ違った特徴があります。唯一同じ点はキャッシングの上限が200万円であることです。
では何が違うかというと、ポケットカードローンの方は、10万円刻みで200万円までといったように自由度が高いですが、フリーカードローンの場合は、コースによってキャッシング金額が決められているため、30万円、50万円といったように自由度は若干低いとも言えます。またフリーカードローンは年収が150万円以上という制約が付いています。
このように佐賀銀行にはカードローンが5つと豊富に揃っていて、全て異なる特徴を持っていますので、自分に合ったものが探しやすいのではないかと思われます。カードローンやキャッシングを利用をお考えなら、佐賀銀行は是非お勧めしたい銀行であります。

佐賀銀行のキャッシングって?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です