七十七銀行のキャッシングって?

第一地方銀行の中でもかなりの規模を誇る七十七銀行は、本店を宮城県の仙台市に置いており、平成25年3月末日時点でのデータによると、保有資産は関連会社等を含め、およそ8兆2611億円、従業員は同3038名となっております。
“ななじゅうなな”と読み間違える方が時々いらっしゃいますが、正式には“しちじゅうしち”となっておりますので、間違えないで下さい。宮城県民の方達からは、“しちしち”という名前で愛されています。
この銀行が出来た背景には、国立銀行条例ができた1872年当時、県内においては国立銀行は第一国立銀行、三井銀行の2行のみであったため、その問題を解決すべく設立されたのがこの銀行です。
七十七銀行は、順番で言うと国立銀行の中では77行目に出来た銀行となります。
行名のしちじゅうしちはそこから来ているのかもしれません。
東北地方の全6県の中では最も規模が大きい金融機関となっており、宮城県や仙台市をはじめとする多くの市などで指定金融機関となっています。
長い年月の間には、様々な困難等が存在しましたが、そのようなことにも負けずに、確実な業務を行なっていくことを心掛け、それを現在も続けております。
個人や会社等への融資の他に海外へも活動範囲を広げてきました。
一時期は情報収集等の為、イギリスのロンドンにも事務所を設けたり、アメリカのニューヨークにも営業範囲を広げましたが、これらの事務所や支店は1999年を最後に廃止となりました。それから6年後の2005年にはこれもロンドンと同じく情報収集等の為、上海に事務所を設立しております。
そして誰もが忘れることができない3.11の大地震において、当行も甚大な被害を受けてしまい、海岸線の支店をはじめとした建築物が崩壊したり、多くの人が被害に遭う惨事となってしまいました。女川支店においては、当時15人の行員が勤務していましたが、その中の13人の方が津波の被害に遭い、死者が出たり、または行方がわからなくなるといった残念な結果となりました。

七十七銀行でもキャッシングは行なわれており、カードローンとしては4タイプがあります。
まず、“77スマートネクスト”について御紹介致します。“クイックカードローン”という言葉が頭に付けられることもあり、キャッシングで出来るまでのスピードが早いという特長を持ったカードローンであります。
お申し込みも1年中いつでも受け付けており、他にも借りているところが有る方であれば、その返済資金として利用することもできます。
金利に関しましては、1年間で4.9%から14.8%の範囲となっておりまして、キャッシング出来る上限金額は30万円から500万円となっております。ちなみに100万円以下のキャッシングであれば、収入を証明する書類がなくてもお申し込み可能となっております
さらに、当行に口座を持っていなくてもお申し込み可能です。
次に“77ミニカードローンに”ついて御紹介すると、このカードローンは、お申し込みの際に必要な書類が「本人確認ができるもの」のみとなっており、アルバイト、パート等の非正規社員の方や、働いていない主婦の人でもあってもお申し込み可能となっております。
金利に関しては1年で13.5%となっており、キャッシングできる上限金額は20万円までと30万円までの2通り用意されております。しかし、非正規社員の人や、主婦の人は、20万円までキャッシング出来ません。
次に“77カードローン”について御紹介いたします。このカードローンは、七十七銀行のサービスをどれだけ利用しているかによって、金利を下げてもらえるといった利点があるのが特長です。金利に関しては1年で11.0%となっており、キャッシングできる上限金額は、50万、100万、200万、300万と4つの上限が設けられております。
最後に御紹介するのは“77教育カードローン”です。このカードローンは、お子さまの教育にかかるお金に充てることが出来るローンであります。
条件としましては、高校からということですので、小学校や中学校の場合は該当しません。
そのような子どもがいらっしゃる保護者の人や働きながら学生生活を送っている本人がお申し込みを行なうことが可能です。
金利に関しては1年で3.975%となっており、キャッシング出来る上限金額は100万円から500万円となっております。
この範囲のうち、自分の条件にあうものを選択することが可能です。

七十七銀行の設立は明治となっており、歴史ある銀行と言えます。
このように古くから宮城県の人々の力となって、今日まで頑張っている七十七銀行は、一つ一つ確実に仕事をしていることで有名であります。
バブルが崩壊した時であっても、国などからの公的資金に頼らなくても乗り切ることが出来ました。このような確実な仕事をしてきた七十七銀行ですから、ローン、融資といったものの審査に関しては非常に厳しい目で見られると考えていいでしょう。
ですが、七十七銀行のカードローンは数が豊富にあり、少し前にできた“77スマートネクスト”と呼ばれるカードローンがあるのですが、特長としましては、当行に口座をお持ちでない方であっても御利用が可能となっております。そして、毎月安定した収入が得られていれば、アルバイトやパートといった非正規社員の方であっても御利用が可能となっていますので、非常に利便性は高いです。
七十七銀行ということもあり、審査に関しては厳しいですが、厳しい中でもこのカードローンは合格しやすいと見ることも出来ます。
銀行ということもあり、良心的な金利で御利用になられますので、お申し込みをしても決して損はしません。
それと、“教育カードローン”という名前のローンがあります。“教育ローン”という名前のものは、当行以外にも沢山存在するわけですが、”教育”にカードローンという名前がついているものはそれほどないでしょう。カードローンに分類されているので、何回でも御利用可能となっており、お子さまの在学中には、非常に役に立つローンであります。この先高校入学等が控えているお子さまがいらっしゃる方に薦めたいカードローンと言えます。

七十七銀行のキャッシングって?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です