プロミス

学生でプロミスを利用したい方は

20歳以上の学生の方でプロミスを利用したいと思っている方にはアルバイトをする事をお勧めします。アルバイトをして安定した収入が毎月あれば、プロミスを利用する事が可能となります。
ただし、プロミスは貸金業法の適用を受けるため、総量規制の対象となってしまいます。つまり、プロミスで受けられる融資の額は、自身の年収の3分の1までとなります。余程の事情でもない限り、学生が大金を必要とする事は考えにくいので、年収の3分の1でも問題はないと思われます。
最近の学生はネット環境が整っている事もあり、株式投資やFX、バイナリーオプションなどを巧みに行っている方もいるようです。学生の収入としては十分となるのかも知れませんが、このような投資が必ずしも安定しているとは言えない部分がある事は確かです。予想外の状況によって経済的な混乱があれば、大打撃を受けてしまいます。そうすれば収入はおろか、逆に借金を背負ってしまう可能性すら孕んでいるのです。
つまり、株式投資やFX、バイナリーオプションなどの収入が安定しているとは認められないのです。ですから、学生の方がプロミスを利用するためには、アルバイトのような堅実な方法で収入を得ている事が大切となります。

プロミスでのキャッシング体験

私はプロミスのキャッシングを利用したことがありますが、全体的にとてもスムーズに進みました。
最初にインターネットから申し込みをして本人確認などを行い、審査を受けて可決されました。
今まで消費者金融というものを利用したことが無かったので、審査と聞くと色々な質問などを受けるものと思っていたのですが、
あまりにも簡単に通ってしまったので、こんな短期間で何を審査されたのだろうと疑問を感じるほどでした。
その後カードを発行するために駅前にあった無人機に行って、本人確認の身分証明書や源泉徴収票を提示して機械から出てきたカードを受け取りました。
無人機でカードを発行するまでにかかったのは大体30分くらいでした。
申し込む前は色々と難しく考えていたけどインターネットで申し込んだ翌日にはカードを受け取っていたので、こんなに簡単なことだったのかと驚きました。