もみじ銀行のキャッシングって?

もみじ銀行の経歴について御紹介致します

第二地方銀行である、もみじ銀行は本店を広島市の中央区に置いており、支店は全国115か所で、山口、岡山、東京の三都県に存在します。
平成13年にもみじホールディングスが広島総合銀行、せとうち銀行の2行によって設立されたのちの平成16年にこれらの2行が合併されたことによって、もみじ銀行となりました。
しかし、バブルが崩壊した時に国などから受けた公的資金の返済に苦しんだもみじホールディングスは、ついに平成18年に山口銀行と統合し山口フィナンシャルグループを設立することを決め、その支配下となりました。現在のところ、もみじ銀行・北九州銀行・もみじ地所株式会社・山口銀行・もみじカード株式会社がこの山口フィナンシャルグループの傘下となっております。
公的資金を全て返し終えたもみじ銀行は、地元のことを第一に考えた事業を次々と考え、行なうよう努力しています。
銀行の一般的な業務である、貯蓄、運用に限らず、ローンの利用を考えている人の為に、相談する機会を与える等、一人でも多くの方にローンを利用してもらえるような取り組みを行なっています。その他には平成14年には「宝くじ付定期預金」、プロ野球の広島カープがデザインされた通帳、キャッシュカード、積立定期預金等、地元の人を喜ばせるようなサービスも行なっています。さらに宝くじ付定期預金で大きなお金を獲得された人も多いこともあって、現在特に人気が出ております。そして、このようなサービスを他の銀行でも真似て実施されているところが出てきていると言われています。

もみじ銀行のキャッシングについて御紹介致します

もみじ銀行のマイカードプレミアムは、借りられるお金の上限さえ超えていなければ、好きな時にお金を借りられるといったローンであります。
借りられる上限金額は500万円となっており、金利につきましては変動となっておりまして、4.4%から11.4%の範囲となっておりますので、利用しやすい金利の設定となっております。お近くの銀行、郵便局に設置されているATM、コンビニに設置されているATMでお金を借りたり、返済することが可能ですので、非常に利便性は高いです。
ですが、申し込みには条件がありますので、注意が必要です。条件としては昨年度の収入の合計が200万円以上ある方、成人に達している方、現在の勤務先に3年以上お勤めの方、現在の家に2年以上お住いの方等となっております。さらに、パート、アルバイトといった非正規社員の方は申し込むことが出来ず、正社員でないと申し込みは出来ませんし、これに加えて年金で生活している方も申し込みは不可となっており、年齢も65歳を超えてしまうと申し込みが出来なくなってしまいます。
65歳までの間は2年おきに契約更新が自動で行なわれるのですが、66歳を超えてしまうと更新は行なわれなくなりますので、御注意下さい。
このように、マイカードプレミアムは条件や審査といった面で非常に厳しくなっております。
ですが、もみじ銀行のカードローンは厳しいものばかりではありません。
借りられるお金は少なくなってしまいますが、マイカードもみじ君、ワイエムカード、ミニカードローンでもキャッシングは出来ます。しかも、この3つはパート、アルバイト、年金で生活している方でも申し込みが可能ですし、金利も低く設定されております。返済の際も毎月同じ金額を返していけばいいので、気楽に借りることが出来るかと思います。

もみじ銀行の特徴について詳しく御紹介致します

他の銀行と比べ、金利が低く設定されているもみじ銀行のカードローンですが、その分申し込みの条件として、1年の収入が200万円以上といったことや現在の会社に3年以上勤めている状態でなければならないといった厳しい条件となっています。ですので、利用するのはかなり難しいとも言えます。
ですが、もみじ銀行にも審査や条件といった面で優しいカードローンも用意されております。それがもみじ銀行を利用するメリットではないでしょうか。
このようなローンを用意していることで、キャッシングを利用される方も増えるかと思われます。
そのようなローンを具体的に挙げるなら、ミニカードローンやマイカードもみじ君が該当するのですが、これらのローンは、パートやアルバイトといった非正規社員の方、または専業主婦、年金で生活をされている方であっても、申し込みが可能となっております。
借りられるお金の上限が100万円となっているマイカードもみじ君は非常に利用価値があるかと思われます。返済の際も毎月同じ額を返していけばよいので、多少使い込んでしまったとしても、それほど焦ることはないでしょう。
厳しいところであれば、担保や保証人といったものが必要となることもありますが、そのようなものは一切不要ですので、今までカードローンの利用が出来なかった人であっても、申し込んでみる価値はあるかと思います。
しかし、誰でもよいわけではなく、年齢、1年間の収入等は見られますし、また、保証会社に保証を行なってもらえることが条件となっております。
詳細をお知りになりたい場合は、もみじ銀行のWEBサイトをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です