みちのく銀行のキャッシングって?

みちのく銀行の経歴について、御紹介致します
地方銀行であり、青森県の青森市に本店が存在する銀行がみちのく銀行ですが、この銀行は、1921年当時、青森貯蓄銀行としてできた青和銀行、1924年当時、弘前無尽としてできた久木相互銀行の2つの銀行が1976年、青和銀行によって、弘前相互銀行を吸収・合併
によって誕生したと言われています。
このようなことは当時としては珍しいことであったため、日本の皆の注目の的となりました。
銀行名が平仮名であったことも当時としては他には例がないものとして、注目されました。
青森県内では第2位となる規模を持つみちのく銀行は、2位ということもあって店舗が多数存在し、県民からは“みちぎん”という呼び名とともに家庭的な銀行として知られています。
平成18年には東北存在する地方銀行の中では初となるICを利用したキャッシュカードが導入され、さらにMichinoku Cardと呼ばれるクレジットカードとICが付いているキャッシュカードが一つになったものが出来たことで当時人気が出ました。
みちのく銀行は地域思いの銀行でありますが、支店が国外にも存在することや、早い時期にインターネット上に銀行を設立するなどの事業を進んで行なってきました。
例えばローンに関して不安がある人のために相談する機会を設けたり、また年金受給者の方にもそういった催し物を実施しています。
またローンに対しては、予約できるサービスを実施することによって、申し込みがスムーズになり、かつ申し込みの際の不安感が払拭されると言えます。
そしてローンの申し込みがWEB上で行なえるといった手軽さから利用されている方も多いです。

みちのく銀行のキャッシングについてお話致します
青森県民から広く愛されているみちのく銀行ということで、取り扱われているローンの数も豊富であります。その中でも非常に多くの方が利用されているのが、カードローンの一種であります、トモカと呼ばれるものです。
このローンは下は10万円から上は500万円が限度となっています。
条件といたしましては、年齢は64歳以下の成人であること、かつ月々の収入が安定しているということになっておりますので、収入安定しているということで、パートをされている方、アルバイトをされている方やさらに専業主婦の方も利用は出来ますが、これらのような方に加え、年齢が60歳以上ですと、借りられる上限が10万円となりますので、御注意下さい。
金利に関しましては、借りるお金が100万円までなら固定金利が適用され、200万円以上なら変動金利が適用されます。
利率に関しましては、固定金利でおよそ10%で変動金利でおよそ5%となっております。
トモカは借りられるお金が200万円以上となっているため、変動金利が適用されます。
変動ですので一定期間ごとに金利が上下します。
当然上がることもありますので、御注意下さい。
そして、トモカの特長としては、通常のキャッシングに加えて、水道料金や電気代等の料金、トモカやその他のクレジットカードから借りた時の返済に充てる為のお金の口座残高が足りなくなってしまった場合に、残高エラーのようになるのを防ぐため、不足金額分を自動で借りられるということです。
こういったことから、トモカは非常に優秀だということが分かります。

みちのく銀行について詳しくお話致します
青森県以外にも数多くの支店を持っているみちのく銀行は、国外にも目を向け事業を展開しています。
規模としては青森銀行に次ぐ第2位となっておりますが、資本金に関しては青森銀行を超えており、支店数を見ても青森銀行とほぼ同じであります。
また株式を見ても一部上場を果たしており、信頼性も全く問題ないと言えるでしょう。
加えてみちのく銀行はローンの数も豊富にあることが魅力であります。
それらをいくつか挙げてみると、カードローンで有名なトモカの他、すぐに融資してもらえることが魅力のみちのくフリーローン、借りられる上限が5000万円となっているスーパーフリーローンやその他おまかせローンといったものが挙げられます。
そして、何より嬉しいのは銀行ローンとしては珍しく審査がそれほど厳しくないことです。
そのように出来る理由としては、カードローンの保証を行なっている会社がクレジット関連の会社であるからです。このように保証会社の信頼が高いと審査も通りやすくなります。
特に通りやすいとされているのが、トモカです。このトモカはパート、アルバイトといった非正規雇用の方、さらに専業主婦の方でも申し込むことが可能というのが魅力であります。
さらにトモカはキャッシングとしての利用はもちろんのこと、口座から引き落としを利用している場合で、残高が不足した場合、自動で融資を行なってくれるという優秀な面もありますので、この際にお申し込みを検討されてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です